ごみ、リサイクル、防災、協働、まちづくり。地域の問題に取り組むシンクタンク ダイナックス都市環境研究所

トップ » 会社案内 » 会社沿革

社内での取り組み

環境配慮

エコアクション21の取得

認証マーク 登録証

当社は環境活動推進のため、エコアクション21の認証を2016年2月16日に取得しました。当社は環境・防災のコンサルタント企業として、常に環境に配慮した事業活動を展開します。

エコアクションとは

環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について環境省が策定したガイドラインです。
エコアクション21とは

環境活動レポート

エコアクション21 環境活動レポート 2015年度(PDF)

空調の適正化

サーキュレーター

サーキュレーターは夏も冬も大活躍

オフィス什器のレイアウト変更とサーキュレーター等の運用により、夏期・冬期ともに、極力空調設備に頼らずにすむよう室内温度の均質化を図っています。

全消灯・一部消灯

部分消灯

部分消灯の例(奥の一角は消灯中)

昼休み時間帯の全消灯だけでなく、執務時間中も会議室の未使用時消灯や外勤者のデスク周りの部分消灯などで照明消費電力の抑制を図っています。

古紙回収・再利用

古紙・再利用紙回収ボックス

古紙・再利用紙回収ボックス

当社で使用する紙類は、すべて古紙パルプ配合率100%・白色度70%用紙です。また、ミスプリント紙などは回収し、内部打合せ資料の印刷やメモ用紙等に再利用しています。

グリーン購入

紙類だけでなく消耗品についてはGPN(グリーン購入ネットワーク)のグリーン購入基本原則に則り、新規購入を極力抑制し、また、購入に際してはグリーン購入対象商品を積極的に選ぶように心掛けています。

防災・減災の取り組み

レイアウト変更による避難経路の拡幅

避難経路の拡幅

什器やOA機器などで狭くなっていた避難経路をレイアウト変更で拡幅

当社では執務スペースの什器レイアウト変子に際して、社員の避難経路が確実に確保できるようレイアウトを工夫しています。また、書棚や電子機器などにより幅が狭くなっていた避難経路も拡幅しました。

所在地消防団への協力

ポンプ操法大会

勤務地団員として大会に出場

当社社員は所在地の消防団である芝消防署芝消防団第三分団に勤務地団員として参加し、地域防災力の向上のお手伝いをしています。平成19年3月には芝消防署より消防団協力事業所としての認証を受けています。

認証式消防団協力事業所認証楯

消防団協力事業所に認証されました