ごみ、リサイクル、防災、協働、まちづくり。地域の問題に取り組むシンクタンク ダイナックス都市環境研究所

社員プロフィール

石垣 歩  −ISHIGAKI Ayumu−

石垣歩

研究員

研究テーマ : 水質保全、温暖化、循環型社会
出身地 東京都中野区
経歴 2000年北海道東海大学工学部海洋開発工学科卒業
2003年熊本大学大学院自然科学研究科修士課程修了
2004年から3年間下水処理施設の水質管理業務として水質分析を担当。
2008年から5年間建設コンサルタント会社にて河川等の水質改善業務の調査などに携わる。2014年ダイナックス入社
業務歴 学生時代は日本海の環境変動を研究、卒業後は下水の浄化や河川の水質改善業務に関わる。

入社後は、オゾン層保護等の地球環境問題関連の業務、廃棄物処理計画やごみ排出実態調査等、廃棄物に関わる業務に従事。近年は、資源循環関連の業務として、一升びんの再使用率減少の調査分析や、課題共有のためのステークホルダー会議を企画運営。

その他、全国トイレシンポジウムなど、まちづくりに関するフォーラム等の事務局を担当。
資格 公害防止管理者水質関係第一種
下水道第三種技術検定
有機溶剤作業主任者
酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者