ごみ、リサイクル、防災、協働、まちづくり。地域の問題に取り組むシンクタンク ダイナックス都市環境研究所

トップ » 会社案内 » 社員プロフィール » 北本健人

社員プロフィール

北本健人  −KITAMOTO Taketo−

北本健人

研究員

研究テーマ : 生物多様性、環境教育・ESD・SDGs、環境コミュニケーション
生年 1986年11月
出身地 東京都杉並区
経歴 2010年に明治大学農学部農学科卒業
2010年から1年間、環境保全の普及・啓発活動を目的としたNGOで勤務
2011年から3年間、建設コンサルタント会社で勤務
2014年ダイナックス入社
業務歴 大学を卒業後はNGOに勤務し、子どもの環境教育に関するイベントの運営を担当するほか、COP10(生物多様性条約第10回締約国会議・名古屋市)へ参加する。前職の建設コンサルタントでは、東日本大震災時における被災地の被害調査や地域防災計画の策定などに従事する。

入社後は環境コミュニケーション、環境経営に関する業務に従事するほか、環境教育やESDの調査業務や関連したイベントの企画運営・実施、ごみ処理基本計画改定、災害廃棄物処理基本計画改訂、など業務に携わる。また、全国大学生環境活動コンテスト(ecocon)実行委員会の事務局として、各地の学生環境団体や環境NPO等へのヒアリング調査や自治体へのアンケート調査、学生・ユースを対象としたイベントの企画運営などを行う。