ごみ、リサイクル、防災、協働、まちづくり。地域の問題に取り組むシンクタンク ダイナックス都市環境研究所

トップ » 会社案内 » 社員プロフィール » 山本耕平

社員プロフィール

山本耕平  −YAMAMOTO Kohei−

山本耕平

代表取締役所長

研究テーマ : 環境政策、廃棄物3R政策、地方自治論、市民参画・協働、合意形成
生年 1955年3月
出身地 兵庫県姫路市
経歴 1977年 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業
1977年から1983年まで 神戸市役所勤務
1984年にダイナックス都市環境研究所設立、代表取締役就任
業務歴 1977年から1983年まで神戸市役所に勤務。1984年にダイナックス都市環境研究所を設立し、代表取締役に就任。
地方自治論、環境政策を専門とし、環境問題、廃棄物対策、循環型社会形成に関わる計画策定やプロジェクトを多数手がけてきた。また自治基本条例や協働の指針策定、市民参加による合意形成に関する業務経験が豊富である。

97年には、戦略的環境アセスメントの先行例に挙げられている狛江市のリサイクル施設建設をめぐる合意形成プロセスが、日本計画行政学会計画賞優秀賞を受賞、また05年にはファシリテーターを担当した大和市自治基本条例策定が同計画賞を受賞した。また沖縄リサイクル運動市民の会との連携事業である「くいまーるプロジェクト」は2009年に環境大臣賞を受賞している。

多数の市民活動やNPOの設立運営にも参画し、85年から95年まで「日本トイレ協会」の事務局長として公共トイレ改革に大きな影響を与えた。「道の駅」「まちの駅」の生みの親である「地域交流センター」の設立メンバーで現在は副代表理事。2010年からNPO法人雨水市民の会理事長。14年-16年まで、まちづくりプランナーのプロボノ集団であるNPO法人横浜プランナーズネットワークの理事長を務めた。
委員等役職
  • NPO法人 雨水市民の会理事長
  • NPO法人 地域交流センター副代表理事
  • NPO法人 東京いのちのポータルサイト副理事長
  • NPO法人 横浜プランナーズネットワーク前理事長(2014-2016)
  • 一般社団法人日本トイレ協会理事・副会長
  • 公益社団法人東京都リサイクル事業協会顧問
  • 横浜市資源リサイクル事業協同組合顧問
  • 台湾衛浴文化協会(台湾トイレ協会)名誉会員
  • 環境カウンセラー(市民部門)
  • 廃棄物資源循環学会企画運営委員
  • 横浜市まちづくりコーディネーター

著作

著作
  • 『トイレ学大事典』(日本トイレ協会編・編集委員)柏書房(2015.9)
  • 『ごみ収集−理論と実践』(共著、丸善2011.1)
  • 『新しい公共と自治の現場』(共著)コモンズ(2011)
  • 『災害廃棄物』(共編)中央法規出版(2009)
  • 『循環型社会キーワード事典』(編集代表)中央法規出版(2007)
  • 『ごみの百科事典』(共著(担当主査))丸善(2003)
  • 『新版ごみ読本』(共著)中央法規出版(2003)
  • 『Eco・エコ 買い物ゲーム』(共著)(2003)
  • 『公共を支える民』(共著)コモンズ(2001)
  • 『地球を守る3R大作戦』(著書)合同出版(2001)
  • 『クイズごみとリサイクル』(著書)合同出版(1997)
  • 『まちづくりにはトイレが大事』(著書)北斗出版(1996)