第15回 容器包装3R推進フォーラム - 持続可能な容器包装のための3Rとライフスタイルを目指して

 平成18年度からスタートした「容器包装3R推進フォーラム」は、自治体・市民・事業者等の様々な主体が連携して容器包装3Rを推進する場づくりを目的として開催しています。

 これまで横浜市(18年度)、神戸市(19年度)、東京都(20年度)、京都市(21年度)、さいたま市(22年度)、名古屋市(23年度)、仙台市(24年度)、川崎市(25年度)、品川区(26年度)、北区(27年度)、荒川区(28年度)、中央区(29年度)、杉並区(30年度)、千代田区(31年度)で14回のフォーラムを開催し、各主体間の情報共有と問題意識の共有が図れたものと考えております。

 今年度も、さらなる容器包装3Rのため、各ステークホルダーの取組事例等の情報共有の場である容器包装3R推進フォーラムを開催いたしますが、新型コロナウイルス感染拡大防止を考慮し、WEB配信での開催といたします。

開催概要

開催時期

2021年1月28日(木)〜2月1日(月)までの5日間(土日含む)

開催方式

WEB配信(Youtube等・申込者限定公開)

主催

3R推進団体連絡会

  • ガラスびん3R促進協議会
  • PETボトルリサイクル推進協議会
  • 紙製容器包装リサイクル推進協議会
  • プラスチック容器包装リサイクル推進協議会
  • スチール缶リサイクル協会
  • アルミ缶リサイクル協会
  • 飲料用紙容器リサイクル協議会
  • 段ボールリサイクル協議会

3R推進団体連絡会とは・・・
2005年12月に、容器包装の3Rの円滑な推進と普及啓発を行うを目的として、上記の容器包装の3Rに係る8団体で結成しました。消費者・市町村・事業者の各主体との連携を図りつつ、自主行動計画を策定・推進するとともに、フォローアップを行っています。

後援

東京都、経済産業省、環境省、農林水産省
(一社)日本経済団体連合会、日本商工会議所、(公財)日本容器包装リサイクル協会、(公社)全国都市清掃会議、リデュース・リユース・リサイクル推進協議会、(一社)廃棄物資源循環学会、日本再生資源事業協同組合連合会、3R活動推進フォーラム、(公財)あしたの日本を創る協会、全国生活学校連絡協議会、主婦連合会、NPO法人持続可能な社会をつくる元気ネット、日本百貨店協会、日本チェーンストア協会、(一社)日本フランチャイズチェーン協会、(一社)日本スーパーマーケット協会、(一財)食品産業センター、(一社)産業環境管理協会、(公社)日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会(予定)

参加費

無料(※事前申込が必要です)

プログラム

基調講演

高村ゆかり氏(東京大学未来ビジョン研究センター 教授)

国からの報告

横手広樹氏(経済産業省産業技術環境局資源循環経済課長)
平尾禎秀氏(環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室長)
菅井 剛氏(農林水産省食糧産業局バイオマス循環資源課 食品産業環境対策室課長補佐)

活動報告
(3R推進団体連絡会)

久保直紀(3R推進団体連絡会幹事長、プラスチック容器包装リサイクル推進協議会 専務理事)

事例報告

自治体

古澤康夫氏(東京都環境局資源循環推進部資源循環推進専門課長)

事業者

鈴木隆博氏(イオン(株)環境・社会貢献部 部長)

市民団体

岡見厚志氏(World Seed 代表理事)

※各20分(基調講演のみ50分)
※プログラムは変更する場合があります。

過去のフォーラム報告書

お申込み

お申込み受付は終了いたしました。

お問合せ

容器包装3R推進フォーラム事務局

株式会社ダイナックス都市環境研究所内
〒105-0003
東京都港区西新橋3-15-12 GG HOUSE 5F
Tel. 03-5402-5355
Fax. 03-5402-5350
E-mail: 3R-forum@dynax-eco.com